【G3】マーメイドステークス2023 予想 過去10年のデータで見えた、買いたい馬はコレだ!

マーメイドステークス考察、予想

第28回 マーメイドステークス(GⅢ)

レース概要

発走 6月18日(日) 15:35
会場 阪神競馬場 芝2000m(右)
本賞金(万円) 1着3,800 2着1,500 3着950 4着570 5着380

阪神競馬場 2000メートル(芝)で行われる3歳以上オープン牝馬ハンデ戦
波乱の牝馬ハンデ戦として知られる当レース。

過去10年の傾向を見ても、実績馬の参戦はほぼ見られず、勝ち馬の7割が前走3勝クラスからの臨戦馬であった。

更に言うと、その7頭の内6頭が勝ち上がりではなく、前走負けての格上挑戦。
そういった側面も予想を難しくしている。

その点も含め、今回も過去10年の結果より好走馬の傾向を探っていきたいと思う。

出馬表

馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 シンシアウィッシュ 牝4 51 角田河
2 シャーレイポピー 牝5 53 藤岡康
3 ヒヅルジョウ 牝4 50 松若
4 ビッグリボン 牝5 55 西村淳
5 ホウオウエミーズ 牝6 54 団野
6 タガノフィナーレ 牝4 50 田中健
7 ランスオブアース 牝5 51 泉谷
8 ウインマイティー 牝6 56 和田竜
9 ストーリア 牝4 54 坂井
10 ハギノメーテル 牝4 50 今村
11 ビジン 牝4 53 酒井
12 サンカルパ 牝4 51 菱田
13 ゴールドエクリプス 牝4 51 西塚

注目ポイント

6番人気以下馬

過去10年の3着内馬30頭中16頭は6番人気以下であった。

また、その6番人気以下から8頭勝ち馬が出ており、その8頭の中の3頭は10番人気以下からだ。

それに対して上位5人気の成績が振るわず1番人気と3番人気が1頭ずつ勝利しているが、1番人気ですら3着内率が40.0%と少々頼りない戦績だ。
直近の傾向を見ると人気での決着が付いたことがほぼなく、中位・下位人気の台頭が目立つので、オッズを無視して予想を組み立てた方が良さそうだ。

斤量

過去10年の負担重量別の戦績を見たところ、以下の様な結果が出ていた。

過去10年の負担重量52キログラム以下の馬の戦績

1着4頭、2着4頭、3着0頭、4着以下66頭
勝率5.4% 3着内率10.8%

過去10年の負担重量53キログラム以上の馬の戦績

1着6頭、2着6頭、3着10頭、4着以下53頭
勝率8.0% 3着内率29.3%

と、この様な結果が出ている。

基本的には軽ハンデの馬よりもある程度の負担重量を背負っている馬の方が信頼度が高い

53キログラムから56キログラムまでの負担重量の馬は全て馬券に絡んでいるが、それに対して、52キログラム以下の馬は、49キログラム、52キログラムを背負った馬は馬券に絡んだことがない

軽ハンデの馬を探すのであれば、共に2勝ずつを挙げている50キログラム、51キログラムの馬から選ぶのが良さそうだ。
ちなみに、52キログラム以下の馬で馬券圏内に入線した全8頭中7頭が7番人気以下の不人気馬であった事も覚えておきたい。

その辺りを含めてヒモ選びなどをすると、意外と的中に近づいたりするかもしれない。

馬番

過去10年の馬番ごとの戦績を見たところ、内枠よりと外枠寄りの馬が好走傾向にある。

1番の馬と12番の馬の戦績が良く、前者は1着1頭、2着1頭、3着3頭、4着以下5頭で3着内率が50.0%だ。

後者も1着1頭、2着3頭、3着1頭、4着以下5頭で3着内率が50.0%と好走率が高い。
4番から11番の馬番の中では7番の1着から3着まで各1頭ずつで4着以下が7頭の3着内率30.0%が最も成績が良い。

基本的には内枠1番から3番と10番から16番の馬で馬券を構成するのが良さそうだ。
今あげた馬番で3着内馬30頭中23頭が出ており、真ん中の枠の馬番には厳しいデータが出ている。

通算勝利数と厩舎

こちらは直近5年のデータになるが、勝ち馬5頭全てが通算勝利数3回の馬であった。
また、各馬共に「栗東の厩舎」で鞍上も「栗東所属の騎手」という共通点があり、当レースでは関西勢が無類の強さを誇っている事にも注視しておきたい。

1着頭、2着頭、3着頭、4着以下頭
勝率% 3着内率%

以上の内容とデータを元に当レースの推奨馬を挙げていきたいと思う

  • PR100万円超えの高額配当は朝飯前!無料情報でも小遣い程度には十分!

    競馬予想サイト馬争の頂

    馬争の頂

    • 5月5日

      新潟9R

      62万5,860円獲得

推奨馬

◎本命 ウインマイティー

前走「京都記念」2着からの臨戦馬。

ここ数戦手痛い敗北を喫しているが、負けた相手が強すぎた。今回直近2戦と比べ相手のレベルは大きく落ちるため、実績的にもこの馬が勝利してもなんら不思議ではない。ここは本命で。

〇対抗 ストーリア

前走「福島牝馬ステークス」4着からの臨戦馬。前走、前々走と重賞で0.2秒差、0.3秒差と勝ち負けの勝負に加わっている。今回の勝負で一着を勝ち取っても不思議ではない。

▲単穴 ビッグリボン

前走「福島牝馬ステークス」2着からの臨戦馬。ここまでオープン馬となってから惜敗が続いているが、実力は疑いのないようなものとなっている。ここでも勝ち負けの勝負が出来てもおかしくはない。ここは単穴評価で。

「シンシアウィッシュ」「サンカルパ」

前者は前走「糺の森特別」1着からの臨戦馬。

2勝クラス勝ち上がりの馬ではあるが、通算勝利数などのデ-タ的にも好相性。
斤量的にも勝利実績の多い斤量でもあるので、期待しても良いかもしれない。
ここは△連下評価で。

後者は前走「房総特別」1着からの臨戦馬。

こちらも前者と同様に通算勝利数などのデータが好相性で、条件も同じような形だ。
しかし、走破タイム的にやや不安がある為前者よりひとつ評価を落とす形となったが、どちらが突っ込んで来てもおかしくない。
ここは☆注意評価で。

以上の内容とデータを元にご自身の予想の参考にしてみてはいかがだろうか。

昨年度のレース

マーメイドステークス過去データ

マーメイドステークスの過去10年の結果や、人気データ、単勝オッズデータ、馬券種データ、脚質データ、枠順データを余すことなく公開中

G3マーメイドステークス過去データ

マーメイドステークス2023予想

レース当日午前10時までに本ブログにて公開

競馬予想に迷ったら

悪徳競馬予想サイトだけは絶対に登録しないでください。
100以上の競馬予想サイトを検証して、『実際に稼げた優良競馬予想サイト』のみを紹介しています。

本当に稼げた!優良競馬予想サイト

お奨め競馬予想サイトの評価基準

  • 各サイト無料情報30以上、有料情報10以上検証し実際に稼げたサイト
  • 他の口コミサイト約30サイト検証で高評価を得ているサイト
  • 問合せ等のサポート体制がしっかりしていたサイト