【エリザベス女王杯2021】買うべき馬は?事前考察・予想・推奨馬

阪神競馬場 2200メートル(芝)で行われる3歳以上(牝)オープン戦

昨年に続き阪神での開催となる「エリザベス女王杯」牝馬三冠を戦ってきた3歳馬と、古馬となってより充実期を迎えた4歳以上の牝馬の激突する一戦。

過去10年で4歳馬が6勝、3歳と5歳から2勝ずつと4歳牝馬の強さが際立つレース。
こちらも過去10年の傾向から考察して行きたいと思う。

<引用元:昭和男児>

前走成績に注目

出走したレースも重要な見極めポイントとなる。

2016年以降の直近に限るが、前走がGⅠもしくはGⅡで、いずれも3着以内入線且つ、勝ち馬とのタイム差0.4秒以内の馬が優勝している。
昨年、一昨年の覇者ラッキーライラックなどが良い例で、前走3着のタイム差0.4秒と0.3秒差からの臨戦で当レースで勝利(連覇)を収めていた。

また、夏以降に1回使ってからの臨戦馬が好調。逆に使われ過ぎているのも、一度も使われずに出走も優勝という点においては思わしくない結果が出ている。下記のデータを見て頂くと一目瞭然だ。

夏以降(ここでは7月とする)

出走回数別戦績

4回以上
1着1頭、2着0頭、3着0頭、4着以下10頭
勝率9.1% 3着内率9.1%

3回
1着1頭、2着2頭、3着2頭、4着以下28頭
勝率3.0% 3着内率15.2%

2回
1着2頭、2着6頭、3着2頭、4着以下62頭
勝率2.8% 3着内率13.9%

1回
1着6頭、2着2頭、3着3頭、4着以下39頭
勝率12.0% 3着内率22.0%

0回
1着0頭、2着0頭、3着3頭、4着以下5頭
勝率0.0% 3着内率37.5%

この様に、1回出走の馬がかなり好調を維持しているように見える。
勝ち負けの期待は薄いが馬券圏内に収まる可能性が高いのは、当レースが夏以降初戦の0回出走馬だ。

直近のGⅠ出走歴

過去10年の出走馬で、過去3走のGⅠへの出走回数別に成績をまとめてみると、出走経験のなかった9頭が3着以内に入っているが3着内率は10%に満たない
逆に、過去3走でGⅠに出走経験があった馬は21頭も3着以内に入っており、更に率は出走回数が多いほど数値が高くなっている。
このデータから、直近でGⅠ出走歴の多い馬を重視すべきと考える。

しっかりと見ておきたいデータが他にもある。
直近のGⅠ、GⅡでの単勝人気だ。

過去3走でJRAのGⅠかGⅡ出走経験のある馬ごとの最高単勝人気別に戦績を見てみると、1番人気に推されたことのある馬が3着内率驚異の50.0%

そして、2番人気と3番人気が4番人気以下の3着内率を上回っているため、直近のGⅠやGⅡで3番人気以内に支持されていた馬は期待出来ると考えられる。
切りの判断に困った際の判断材料にしてみると良いかもしれない。

最後に勝ち馬の法則だが、過去10年1~7番人気の馬が当レースの優勝馬となっている。

その中でも3番人気が4勝を挙げるなど、全体の4割もの勝利数をもぎ取っている。
逆に10番人気以下の不人気馬は3着内に1度だけしか入線していない為、穴馬を狙うにしても9番人気以内までにしておきたいところだ。

以上を踏まえ当レースの推奨馬を挙げていきたいと思う。

推奨馬

◎本命 ウインマリリン

「日経賞」2500メートル、「オールカマー」2200メートルと、中距離路線では負けなし。

天皇賞(春)では5着と健闘。
距離的な不安もなく、今回の出走馬の中では上述のデ-タに最も当てはまる馬かと思う。
データ云々抜きにしても一線級である事は疑いようのない事実であり、ここでは主役級
4歳の勝ち星が最も多いといったデータ面でも追い風。
昨年は4着と惜敗に終わったが今年は初のGⅠ奪取となるか。ここでは全てにおいて文句なしの本命。

〇対抗 レイパパレ

前走で本命に推した「ウインマリリン」に負けはしたものの、「大阪杯」を勝っているGⅠ馬。

実績では最上位クラス。「宝塚記念」3着も伊達ではないというところを見せてくれそうだ。
前走の戦績こそ好ましくないデータにはなるが、それでもこの馬の評価を極端に下げる要素にはならないと判断し、ここは対抗とする。

▲単穴 アカイトリノムスメ

3歳牝馬三冠の最後のひとつを戴冠しての臨戦。
今後の中距離戦線でどういった活躍が出来るかの試金石となるレースになりそうだ。距離的な不安要素はなく、「オークス」でも0.1秒差の僅差の2着と2400メートルもこなせる。

こちらもデータ上では申し分のない実績を持っているが、古馬との初対戦でどこまで通用するか未知数の為、評価を単穴までとする。

ウインキートス」なども怪しいが「オールカマー」2着「目黒記念」などのハンデ戦で勝利を収めるなど好走をしているが、あくまで別定条件やハンデ戦。
今回の定量でどうなるか。
また、M.デムーロ騎手の「テルツェット」もデータ上では来てもおかしくない1頭だ。
相手候補で悩んだ際に、候補に入れてみるのも良いかもしれない。以上のデータを元にご自身の予想の参考にしてみてはいかがだろうか。

競馬予想に迷ったら

悪徳競馬予想サイトだけは絶対に登録しないでください
100以上の競馬予想サイトを検証して、『実際に稼げた優良競馬予想サイト』のみを紹介しています。

▼お奨め競馬予想サイトの評価基準▼
・各サイト無料情報30以上、有料情報10以上検証し実際に稼げたサイト
・他の口コミサイト約30サイト検証で高評価を得ているサイト
・問合せ等のサポート体制がしっかりしていたサイト

口コミを書く

不適切な投稿対策のため、ご投稿頂いた口コミは管理者確認の後に反映いたします。 また、連続投稿・過度に薄い内容・誹謗中傷等は掲載を見送る場合がございます。

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。