【徹底攻略】水沢競馬場過去データ・傾向・特徴

水沢競馬場徹底攻略

基本情報

所属
地方
所在地
〒023-0831 岩手県奥州市水沢姉体町字阿久戸1-2
コース
1周距離 1200m
直線距離 230m
幅員 20m
高低差 平坦
フルゲート 12頭
  • PR重賞を含め毎週4レース以上の買い目を完全無料で提供!

    競馬予想サイトネオス

    neos(ネオス)

    • 1月20日

      京都11R

      89万9,040円獲得

 

水沢競馬MAP

水沢競馬場コース形状

水沢競馬場のコース

1周1200メートル。
公式では
「正面に匂い優しい北上川、右に義経伝説の束稲山、左に神楽の里・早池峰山を眺望できる美しい競馬場。右回り1周1200mのフラットコースが名勝負の舞台です。」
と謳われている景観の美しい競馬場として知られる。

降雪が激しい地域なので、レース中止など冬季(12月前後)は開催自体が怪しく、最初の2レース程度で中止されることも。手書きの出走確定板でレトロ感満載な趣のある会場だ。

直線距離は317メートル。
ゴールまでの直線は245メートル。

水沢競馬の特徴

岩手県の競馬組合主催の競馬場。
大きさ的には、南関東で言うところの、浦和競馬場の様な立ち位置のコース形状と言えるのではなかろうか。

広く起伏に富んだ盛岡競馬場とは対照的な存在。
盛岡競馬場で活躍出来ない馬が、こちらでは活躍するなどといった側面もある。

馬券攻略

12月と1月初頭までは開催されるが、以降3月までは基本的に休止期間が設けられている為、年明けの開催は全馬共に休み明けといったところだ。

よって、馬自体の信頼度が低く、新年明けての前半戦は非常に読みづらいところがある。

また、全体を通して騎手の勝率が割れており、鉄板騎手が不在といった事も覚えておきたい。

前年のリーディング騎手ですら勝率が18.3%(2022年時期)となっており、リーディング2位の「山本聡哉騎手」以外20%超えの騎手はいなかった。

また上位5名は基本的に、勝率・連対率共に然程大きな差は見られない。

所属馬もその南関東等の地方会場と比べると一段劣る感じで、圧倒的な騎手も居なければ、圧倒的な馬もいないといったところで、非常に難しいと思われるかもしれないが、ご安心頂きたい。

基本的にはこちらの競馬場では1番人気の勝率が4~5割弱といった形で、平均的な数字が出ている。
的中に目を向けるのであれば、上位人気を上手く囲って、それらに一杯食わせそうな馬を選定するといった作業を進めると良いだろう。

枠順・脚質に注目

基本的に内枠・「逃げ・先行馬」が有利とされている競馬場。
こちらは内ラチに近い位置を距離ロスなく走る方が有利とされている。

内枠の砂が深いといった事もなく、最短コースを周る方が良いとされているコース形状だという事も覚えておきたい。

競馬場ごとにこういった部分を抑えておく事が地方競馬の必勝法として重要になってくるのではなかろうか。

現在の買いの騎手

(2021年時成績より)

「村上忍騎手」
「山本聡哉騎手」
「山本政聡騎手」
「高松亮騎手」
「高橋悠里騎手」

この5名が上述の通り、勝率こそ差は少しあるものの連対率に大きな差はない事から主軸に馬券を組むのが良いのではないかと推察される。

 

競馬予想に迷ったら

悪徳競馬予想サイトだけは絶対に登録しないでください。
100以上の競馬予想サイトを検証して、『実際に稼げた優良競馬予想サイト』のみを紹介しています。

本当に稼げた!優良競馬予想サイト

お奨め競馬予想サイトの評価基準

  • 各サイト無料情報30以上、有料情報10以上検証し実際に稼げたサイト
  • 他の口コミサイト約30サイト検証で高評価を得ているサイト
  • 問合せ等のサポート体制がしっかりしていたサイト