【ローズステークス2019予想/出走予定馬分析】本命は春のクラシックでも活躍したアノ馬!穴馬で狙うならアノ夏の上がり馬!

今週の日曜阪神11Rは3歳牝馬のG2ローズステークスが行われます。

牝馬三冠の最終戦である秋華賞の最重要ステップレースであるこのレースを制するのは、春の実績馬か夏の上がり馬のいずれになるでしょうか。

《出走予定馬分析》

  • ダノンファンタジー

阪神ジュベナイルフィリーズを制してこの世代の2歳女王となった本馬ですが、3歳になってからもチューリップ賞を制し桜花賞で4着となったように阪神コースは合う印象です。
前が速い馬場傾向が続くなら好位から競馬出来るこの馬にはプラスに働くと思われ、ステップレースで結果を出している印象のダノン冠も相まってここは本命視しましょう。

  • ウィクトーリア

フローラステークスを制し、続くオークスではダノンファンタジーに先着して4着という成績を残して秋初戦を迎えることになりました。
初の関西圏でのレースとなることは懸念材料となりますが、栗東滞在してレースに向かうようなので輸送の負担は少ないと思われ、再度ダノンファンタジーを負かすことも十分有り得るでしょう。

  • シゲルピンクダイヤ

前走のオークスでは流石に距離が長かったか12着に敗れましたが、チューリップ賞と桜花賞で共に2着に入ったように阪神マイルなら世代のトップを伺う位置にいると言えるでしょう。
ダイワメジャー産駒で距離の融通は利かないものの1800mまでは問題ないとみていますが、後ろから差す脚質は速い時計が出る今の馬場ではやや不利になると思われ、勝つまでは厳しいかもしれません。

  • ビーチサンバ

春のクラシックでは5着、15着と思うような結果を残せなかった本馬ですが、マイルの重賞では桜花賞を含めて0-2-1-1と安定した結果を残しています。
1ハロン伸びてどうかというところですが、母フサイチエアデールは芝2000mの重賞も勝っていますし無難にこなせれば馬券圏内なら狙えるでしょう。

  • スイープセレリタス

G1を3勝した名牝スイープトウショウを母に持つ本馬ですが、生まれも遅く父ハーツクライの血もあってか春のクラシックとは無縁でこれが初の重賞挑戦となります。
距離は伸びていいタイプには思えますが、これまでマイル以下の距離を使ってきた本馬が春の実績馬に太刀打ち出来るかと考えると、今回は見送りでも良いでしょう。

《注目の穴馬》

  • アルティマリガーレ

3歳3月の未勝利戦でデビューしたように春のクラシックとは無縁だった本馬ですが、ここまで4戦3勝の結果を残しており夏の上がり馬と言ってよいでしょう。
スイープセレリタス同様マイル以下の距離しか経験していない重賞初挑戦馬となりますが、1度しか負けていないという戦績や馬券妙味を考えるとこちらを推したいです。

《予想》

◎ ダノンファンタジー

○ ウィクトーリア

▲ アルティマリガーレ

☆ シゲルピンクダイヤ

△ ビーチサンバ

《買い目》

三連単フォーメーション 計27点

1着 ◎、○、▲ 計3頭

2着 ◎、○、▲、☆ 計4頭

3着 ◎、○、▲、☆、△ 計5頭 

8 件のコメント

  • Знаете ли вы?
    Бразильский дипломат принимал непосредственное участие в создании государства Восточный Тимор.
    Видеоигру с простейшей графикой называли и шедевром, и троллингом.
    Старейший депутат Палаты представителей проработал в Конгрессе США почти до 92 лет.
    Министр социального обеспечения Израиля однажды назвала почти всех выходцев из СССР своими клиентами.
    Убийца с руками-клешнями избежал тюрьмы, но позже сам был убит.

    arbeca.net

  • 口コミを書く

    不適切な投稿対策のため、ご投稿頂いた口コミは管理者確認の後に反映いたします。 また、連続投稿・過度に薄い内容・誹謗中傷等は掲載を見送る場合がございます。

    アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。